税理士懲戒処分ー新聞報道 Ⅰ

1週間に1回の投稿を目標にしていましたが、ままなりませんでした。 反省です。 さて、だいぶ遅くなりましたが 「税理士懲戒処分」のテーマで2015年の後半から日本経済新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経ニュースで順次報道されました。 順を追ってご紹介します。 まず、最初が 2015年9月22日(火)の日本経済新聞 「税理士懲戒 10年で3倍」 、具体的には平成26年度が56件で過去最高を記録し、3年連続で過去最多を更新しています。 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

いわゆる「士業」の自治権

「隣接士業」という言葉をご存知でしょうか?

「隣接士業」とは、弁護士に隣接する

公認会計士、弁理士、税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、土地家屋調査士

のことを言うそうです。

これらの各「士業」はそれぞれの団体を組織し、

団体の財政を自ら賄い、

資格審査、登録手続きを自ら行い

組織の運営に関する会則を定めることができますが

所属会員に対する懲戒処分の権限を有する団体は弁護士会、日本弁護士連合会だけです。

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする